画像: 女性公務員が意見交換|秋田駐屯地

 秋田駐(司令・荒巻1陸佐)は3月14日、同駐で「女性公務員意見交換会」を開いた。参加したのは業務隊衛生科長の保坂1尉ら女性自衛官10人、県警5人、秋田海上保安部4人。

 意見交換会を前に県警、海保の9人が同駐史料館や装備車両を見学し、自衛隊理解を深めていた。

 意見交換会の主題は「懇談でワークライフバランス」。参加者は真剣に勤務時間、結婚、子育て、人事異動などの悩みについて話し合った。また男性主体の職場に女性が増加したことによる男女間の問題、家庭と仕事の両立などについても意見を交換した。

 栁沼梢3曹は「同じような環境で働く他の公務員の意見や悩みに共感できた。自衛官を続けていく上で参考になった」と話した。

 広報班は「今後ワークライフバランスを推進するとともに、働く女性の意見交換会を開催し、女性が働き易く、自衛隊に入隊し易い環境づくりに努めていく」としている。


◆関連リンク
陸上自衛隊 秋田駐屯地
https://www.mod.go.jp/gsdf/neae/akitasta/

秋田県警察
http://www.police.pref.akita.jp/kenkei/index.html

秋田海上保安部
https://www.kaiho.mlit.go.jp/02kanku/akita/



This article is a sponsored article by
''.