画像1: 基地主催 初コンサートに聴衆800人|空自小松基地

 空自小松基地(司令・門間空将補)は1月25日、小松市公会堂で中部航空音楽隊による「ふれあいコンサート in こまつ」を開催した。聴衆は約800人。

 門間司令は「コンサート主催は、基地として初の試みです。来年2月1日で小松基地は60歳となりますが、今後もますます皆様に愛される基地になるように頑張ってまいります」とあいさつした。

 コンサートは3部構成。中空音は、共演の小松明峰高校吹奏楽部の生徒と共にアンコールも含め13曲を披露し、聴衆を魅了した。

 最後には、総司会を務めた小松市観光大使「こまつ姫御前」の川端葵さんから中空音隊長に花束が贈られ、大盛況で幕を閉じた。

画像2: 基地主催 初コンサートに聴衆800人|空自小松基地
画像3: 基地主催 初コンサートに聴衆800人|空自小松基地
画像4: 基地主催 初コンサートに聴衆800人|空自小松基地
画像5: 基地主催 初コンサートに聴衆800人|空自小松基地
画像6: 基地主催 初コンサートに聴衆800人|空自小松基地
画像7: 基地主催 初コンサートに聴衆800人|空自小松基地
画像8: 基地主催 初コンサートに聴衆800人|空自小松基地

小松基地|防衛省 [JASDF] 航空自衛隊
https://www.mod.go.jp/asdf/komatsu/



This article is a sponsored article by
''.