画像1: 「千秋花火」イベントに協力|秋田駐屯地

 秋田駐(司令・五十嵐1陸佐)は9月14日、秋田駅周辺での第5回「千秋花火」(NPO法人あきた元気倶楽部主催)に協力した。同駐の協力は3回目。約5万4000人がイベントを楽しんだ。

 同駐は「元気パレード」や「はたらく車」展、「地元歌手とのコラボ演奏」に参加。パレードには秋田、岩手両駐音楽隊の合同チームが演奏を披露し、軽装甲機動車1両、偵察用オートバイ2両を展示、イベントを盛り上げた。

 今年は、企画本部が進めてきたディズニーとのコラボレーションが実現。自衛隊車両と音楽隊のマーチングに引き続き、ミッキーマウスなどの人気キャラクターも登場した。夕方から花火が打ち上げられ、フィナーレで同チームが秋田県民歌を演奏すると、観客も歌った。

 秋田駐広報班は「県内の学校や多種多様な職業の人々が一致団結して趣向を凝らした企画を実施し、千秋花火は今や秋田竿燈まつりに迫る勢いがある。県内外の観客に素敵な思い出を残せるようにしたい」としている。

画像2: 「千秋花火」イベントに協力|秋田駐屯地
画像3: 「千秋花火」イベントに協力|秋田駐屯地
画像4: 「千秋花火」イベントに協力|秋田駐屯地
画像5: 「千秋花火」イベントに協力|秋田駐屯地
画像6: 「千秋花火」イベントに協力|秋田駐屯地

◆関連リンク
陸上自衛隊 秋田駐屯地
https://www.mod.go.jp/gsdf/neae/akitasta/

千秋花火
http://sensyuhanabi.com/



This article is a sponsored article by
''.