【鹿児島】国分駐西部方面混成団113教育大隊(大隊長・東2陸佐)は12月17日、第16期一般陸曹候補生課程を修了した25人に対する「見送り行事」を実施した。

 同期25人はこの3カ月間、中隊長をはじめ区隊長、区隊付、班長の教育・指導の下、時にライバル、時に仲間として、営内生活を共にして教育訓練を乗り越えてきた。

 113教大は「25人は同期との別れを惜しみつつ、各職種後期教育が行われる部隊へ旅立ち、北は北海道から南は熊本へと、国分駐を後にした」としている。

画像1: 陸曹候生課程修了の25人が同期と別れ後期教育へ|国分駐屯地
画像2: 陸曹候生課程修了の25人が同期と別れ後期教育へ|国分駐屯地

This article is a sponsored article by
''.