島根地本(本部長・高橋1陸佐)は9月10日から14日の間、出雲駐で実施された予備自衛官5日間訓練を支援した。新型コロナウイルス感染拡大の影響で4月の訓練が中止となっており、県内では今年度初の実施。5日間で計91人の予備自が出頭した。(他写真1枚)


This article is a sponsored article by
''.