【北海道】北千歳駐1特科団(団長・大場陸将補)は8月24日から9月10日の間、北部方面隊最大規模の演習である「北部方面隊総合戦闘力演習」に参加した。訓練は、「方面隊の作戦機能の総合化」「方面隊の作戦運用の実効性向上」「陸海空協同による事態対処能力向上」が目的。

 1特科団本部は札幌駐で、方面総監部の指揮所活動を補佐。1地対艦ミサイル連隊は鬼志別演習場、3地対艦ミサイル連隊と1特群129特科大隊は北海道大演習場で、それぞれ陸海空協同対艦戦闘の訓練に臨み、各種事態に対応する対処能力の練度を向上させた。

画像1: 1特団、北方総合戦闘力演習で練度向上|北千歳駐屯地
画像2: 1特団、北方総合戦闘力演習で練度向上|北千歳駐屯地
画像3: 1特団、北方総合戦闘力演習で練度向上|北千歳駐屯地
画像4: 1特団、北方総合戦闘力演習で練度向上|北千歳駐屯地
画像5: 1特団、北方総合戦闘力演習で練度向上|北千歳駐屯地
画像6: 1特団、北方総合戦闘力演習で練度向上|北千歳駐屯地
画像7: 1特団、北方総合戦闘力演習で練度向上|北千歳駐屯地

◆関連リンク
陸上自衛隊 北部方面隊 第1特科団
https://www.mod.go.jp/gsdf/nae/1ab/index.html



This article is a sponsored article by
''.