【北海道】陸自7師団(師団長・中村陸将)は8月2日から5日の間、北海道大演習場島松地区の第2戦車射場で7偵察隊を担任官とし、令和2年度偵察部隊合同訓練(偵察警戒車射撃)を実施した。7師団内偵察小隊の偵察警戒車の射撃能力向上が目的。

 訓練には、7師団隷下部隊である11普連、71、72、73各戦車連、7偵察隊の偵察小隊に加え、北海道に所在する他の師・旅団の偵察隊と機甲教導連隊偵察隊が参加した。

 訓練では、87式偵察警戒車2両が連携し、搭載されている25ミリ機関砲と7、62ミリ車載機関銃を駆使。不意に現れる目標や移動目標に対して射撃を行い、分隊(班)長の射撃指揮、命中した目標数と射撃時間により評価を受けた。

 8月3、4の両日に練成射撃訓練を実施。各小隊がさらに射撃練度を向上させ、最終日の5日に、競技会方式による射撃訓練を行った。

 7師団広報・渉外班は「偵察小隊の射撃練度を確認するとともに、陸自唯一の機甲師団らしい精強な部隊であり続けるため、これからも練度向上に努めていく」としている。

画像1: 偵察警戒車の射撃能力向上図る|陸自7師団
画像2: 偵察警戒車の射撃能力向上図る|陸自7師団
画像3: 偵察警戒車の射撃能力向上図る|陸自7師団
画像4: 偵察警戒車の射撃能力向上図る|陸自7師団
画像5: 偵察警戒車の射撃能力向上図る|陸自7師団
画像6: 偵察警戒車の射撃能力向上図る|陸自7師団
画像7: 偵察警戒車の射撃能力向上図る|陸自7師団
画像8: 偵察警戒車の射撃能力向上図る|陸自7師団
画像9: 偵察警戒車の射撃能力向上図る|陸自7師団
画像10: 偵察警戒車の射撃能力向上図る|陸自7師団
画像11: 偵察警戒車の射撃能力向上図る|陸自7師団

◆関連リンク
陸上自衛隊 第7師団
https://www.mod.go.jp/gsdf/nae/7d/index.html

連隊長 / 第11普通科連隊の紹介 / 陸上自衛隊 第7師団
https://www.mod.go.jp/gsdf/nae/7d/hensei/team/i/11i.html

第71戦車連隊の紹介 / 陸上自衛隊 第7師団
https://www.mod.go.jp/gsdf/nae/7d/hensei/team/71/top/71tk-top.html

第72戦車連隊の紹介 / 陸上自衛隊 第7師団
https://www.mod.go.jp/gsdf/nae/7d/hensei/team/72/72tk.html

第73戦車連隊の紹介 / 陸上自衛隊 第7師団
https://www.mod.go.jp/gsdf/nae/7d/hensei/team/73/top/73tk.html

第7偵察隊の紹介 / 陸上自衛隊 第7師団
https://www.mod.go.jp/gsdf/nae/7d/hensei/team/rcn/7r.html



This article is a sponsored article by
''.