新潟地本(本部長・大倉1陸佐)は6月29日、本部庁舎で「ミス・ワールド・ジャパン2017」ファイナリストの木村友香さん(新潟市出身)の表敬を受けた。

 木村さんは昨年度、新潟市民芸術文化会館「りゅーとぴあ」で開催された「海上自衛隊東京音楽隊演奏会」で海自の歌姫、中川麻梨子3海曹と共演。そのお礼とともに、木村さんが実行委員長を務める「ミス・ワールド・ジャパン新潟大会」のプログラムの一環として実施している自衛隊研修(1日体験入隊など)について協力依頼があった。

 同大会では、海自などでの研修を取り入れており、木村さん自身も2017年に横須賀基地での研修を体験。救命講習や担架を使用した救助レースなどで規律やチームワークの大切さを学んだ。今年の新潟大会はすでに終了しているが、広報室長の鈴木1陸尉が次年度以降の双方の協力について意見交換した。

 大倉本部長は「昨年度の演奏会では、木村さんの歌に多くの市民が感動していた。今後も自衛隊のイベントに協力いただければありがたい。自衛隊として力になれることがあれば協力していきたい」と述べた。

 新潟地本は「ミス・ワールド・ジャパンと協力・連携し、新潟大会や各種イベントを通じて、女性層や若年層の自衛隊への親近感を醸成した上で自衛隊をアピールし、防衛基盤の充実・拡大を図っていく」としている。

画像1: ミス・ワールド・ジャパンと連携しPR|新潟地本
画像2: ミス・ワールド・ジャパンと連携しPR|新潟地本
画像3: ミス・ワールド・ジャパンと連携しPR|新潟地本
画像4: ミス・ワールド・ジャパンと連携しPR|新潟地本
画像: 『ハナミズキ』を熱唱する木村さん(海上自衛隊 東京音楽隊演奏会(新潟市)2019年9月25日)

『ハナミズキ』を熱唱する木村さん(海上自衛隊 東京音楽隊演奏会(新潟市)2019年9月25日)

画像: 海自の歌姫:中川麻梨子3海曹(写真右)と(2019年9月25日)

海自の歌姫:中川麻梨子3海曹(写真右)と(2019年9月25日)

画像: 新潟大学合唱部と合同で熱唱(2019年9月25日)

新潟大学合唱部と合同で熱唱(2019年9月25日)

画像: 終了し聴衆へ手を振る木村さん(2019年9月25日)

終了し聴衆へ手を振る木村さん(2019年9月25日)

画像: (左から)木村さん、五泉市長、中川3海曹、音楽隊長(2019年9月25日)

(左から)木村さん、五泉市長、中川3海曹、音楽隊長(2019年9月25日)


◆関連リンク
自衛隊 新潟地方協力本部
https://www.mod.go.jp/pco/niigata/

海上自衛隊 東京音楽隊
https://www.mod.go.jp/msdf/tokyoband/

ミス・ワールドジャパン
https://missworld.jp/index.html

ミス・ワールドジャパン|2017ファイナリスト
https://missworld.jp/finalist/finalist2017.html



This article is a sponsored article by
''.