【宮城】仙台駐東北方面混成団(団長・山口1陸佐)は7月1日と14日、東根射場などで射撃指導者集合訓練を行った。豪州射撃競技会などで得たノウハウを普及し、射撃練度の向上を図るのが狙い。基本教育を担任する2陸曹教育隊と119教育大隊の基幹要員を対象に、小銃と拳銃の射撃訓練を行った。(他写真1枚)


This article is a sponsored article by
''.