【香川】陸自14旅団(旅団長・藤岡陸将補)は7月3日、高知駐で令和2年度旅団集合訓練「レンジャー」の帰還式を実施した。式は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止を考慮し、隊員家族や来賓らの参加は見送り、部内者のみで行った。

 駐屯地所在部隊の隊員らが見守る中、行動訓練の全任務を完遂した9人の学生が帰還。担任官である50普連長の溝口1陸佐から「状況終了」が告げられた。その後、藤岡旅団長から憧れのレンジャー徽章(きしょう)が授与され、14旅団に新たに9人のレンジャー隊員が誕生した。

画像1: 新たに9人のレンジャー隊員が誕生|陸自14旅団
画像2: 新たに9人のレンジャー隊員が誕生|陸自14旅団

◆関連リンク
陸上自衛隊 第14旅団
https://www.mod.go.jp/asdf/chitose/



This article is a sponsored article by
''.