陸上幕僚長の湯浅悟郎陸将は7月28日、防衛省内で、エジプト・イスラエル両軍の停戦監視活動を行う多国籍部隊・監視団(MFO)の司令部要員の任務を終えた桑原直人1陸佐と若杉貴史1陸尉(ともに陸上総隊司令部運用部付)から帰国報告を受けた。(他写真4枚)


This article is a sponsored article by
''.