静岡地本清水募集案内所(所長・佐野1海尉)は6月23日、空自6航空団(小松基地)所属の中本比衣奈空士長と海自多用途支援艦「えんしゅう」(横須賀地方隊)所属の名古屋麻佑1海士の静岡地本訪問を支援した。

 中本士長は平成31年3月、名古屋1士は令和元年9月に、清水所から入隊。清水所で作成した自衛官募集用オリジナルポスター=写真=のモデル「J★ガール」に起用されている。

 今回、新型コロナウイルスの感染拡大の影響による都道府県をまたぐ移動の自粛要請が緩和され、2人が帰省するタイミングが偶然重なったことから、佐野所長が本部長訪問を提案した。

 2人は、杉谷本部長と面会。佐野所長が2人がモデルを務めた経緯などを説明。その後、懇談を行った。

 中本士長は「自分がポスターに写っているのが不思議な感じですが、募集に協力できてうれしい。現在は衛生員として勤務し、新型コロナウイルス対応の最前線で、緊張感のある毎日です」と近況を報告した。

 一方、名古屋1士は「教育隊を修業したばかりで、今はディーゼル員としての仕事を覚えることで精一杯」と話し、「大学の後輩からも『ポスター見ました』とよく連絡がきます。これからも、静岡地本の活動に微力ながら協力していきます」と述べた。

 杉谷本部長は「静岡地本の自衛官募集に協力してくれて感謝している。今後も可能な限り協力してもらえるとありがたい」と伝えた。

 静岡地本は「今後もさまざまな媒体を活用して自衛隊の魅力をアピールするとともに、募集活動協力者の支援を積極的に行っていく」としている。

画像1: 「J★ガール」が地本訪問|静岡地本
画像2: 「J★ガール」が地本訪問|静岡地本
画像3: 「J★ガール」が地本訪問|静岡地本
画像4: 「J★ガール」が地本訪問|静岡地本

◆関連リンク
自衛隊 静岡地方協力本部 - 清水募集案内所
https://www.mod.go.jp/pco/sizuoka/office/shimizu.html

自衛隊 静岡地方協力本部
https://www.mod.go.jp/pco/sizuoka/

小松基地|防衛省[JASDF]航空自衛隊
https://www.mod.go.jp/asdf/komatsu/

横須賀地方隊 - えんしゅう
https://www.mod.go.jp/msdf/yokosuka/butai/ensyu.html




This article is a sponsored article by
''.