【宮城】仙台駐(司令・牛嶋陸将補)東北方後方支援隊108全般支援大隊は6月2日、同駐の正門ロータリーに設置されていた伊達政宗のシルエット像を正門付近のメインストリートに移設した。移設にあたり、従来の水色と黄緑の配色にオレンジを加え、目を引く色彩となった。(他写真4枚)


This article is a sponsored article by
''.