画像1: 「社会人としての責務を」自衛官候補生入隊式|釧路駐屯地

 【北海道】釧路駐27普連(連隊長・井川1陸佐)は4月6日、同駐で自衛官候補生課程教育入隊式を行った。入隊したのは37人。

 式は新型コロナウイルス感染拡大防止を考慮し、部外からの来賓と自候生家族の招待を控えて実施。部内の来賓として陸自5旅団長代理の野沢1陸佐(3部長)、帯広地本長代理の中本2陸尉(釧路出張所長)が臨席したほか、27普連の全隊員と陸自5音楽隊の隊員が参加した。

 任命では自候生全員の名前が読み上げられ、続く申告は自候生代表の松田真武輝候補生が行った。また、服務の宣誓では、田中駿平候補生の宣誓に続き、全員が力強く唱和した。

 井川連隊長は式辞で、(1)自衛隊の生活に慣れよう(2)社会人としての責務を果たそう(3)目標を確立しよう(4)同期愛(チームワーク)―の4点を要望した。 

 式後は、隊員食堂で祝賀会食。5音が激励演奏を行った。最後に自候生を代表し、遠藤城太郎候補生が御礼の言葉と今後の抱負を述べ、終了となった。

画像2: 「社会人としての責務を」自衛官候補生入隊式|釧路駐屯地
画像3: 「社会人としての責務を」自衛官候補生入隊式|釧路駐屯地
画像4: 「社会人としての責務を」自衛官候補生入隊式|釧路駐屯地
画像5: 「社会人としての責務を」自衛官候補生入隊式|釧路駐屯地
画像6: 「社会人としての責務を」自衛官候補生入隊式|釧路駐屯地

◆関連リンク
【第27普通科連隊】 陸上自衛隊 第5旅団
https://www.mod.go.jp/gsdf/nae/5d/01_unit/27i/00_27i.html

【釧路駐屯地】 陸上自衛隊 第5旅団
https://www.mod.go.jp/gsdf/nae/5d/01_unit/butai/03_kushiro.html


This article is a sponsored article by
''.