画像1: 空自3飛行隊、7空団に隷属替え|空自百里基地

 【茨城】空自百里基地7空団(司令・佐川空将補)は3月26日、これまで三沢基地の3空団所属だった3飛行隊の7空団への隷属替えに伴う部隊改編式(3飛行隊編成完結式)を行った。

 式では、飛行群司令の木村1佐が佐川司令に部隊編成完結を報告。続いて司令が3飛行隊長の柴田2佐に隊旗を授与した。佐川司令は「新たな体制となった7空団は、今後も不断の防空任務を果たし、国民の負託に応えていく所存です。引き続き百里基地と7空団への理解と支援、協力をお願いします」とあいさつした。

 式後、隊員たちは、3飛行隊が運用するF2戦闘機を背景に記念撮影。7空団の新たな歴史をスタートさせた。

 7空団は今回の改編で、F4EJ改戦闘機に加え、新たにF2を運用する戦闘航空団となった。また同日、松島基地に14年、百里基地に45年間所在した偵察航空隊は廃止となった。

 3飛行隊は、空自初の戦闘機部隊として昭和31年に編成され、「マザースコードロン(パイロット養成の母体となる飛行隊)」として、初の国産戦闘機F86Fが配備された。これまでの編成地は浜松、千歳、八戸、三沢各基地で、創隊64年目を迎える。

画像2: 空自3飛行隊、7空団に隷属替え|空自百里基地
画像3: 空自3飛行隊、7空団に隷属替え|空自百里基地
画像4: 空自3飛行隊、7空団に隷属替え|空自百里基地
画像5: 空自3飛行隊、7空団に隷属替え|空自百里基地
画像6: 空自3飛行隊、7空団に隷属替え|空自百里基地
画像7: 空自3飛行隊、7空団に隷属替え|空自百里基地
画像8: 空自3飛行隊、7空団に隷属替え|空自百里基地

◆関連リンク
百里基地|[JASDF]航空自衛隊
hhttps://www.mod.go.jp/asdf/hyakuri/

部隊紹介 / 百里基地|[JASDF]航空自衛隊 - 第7航空団
https://www.mod.go.jp/asdf/hyakuri/force.html

主要装備 F-2A/B|防衛省[JASDF]航空自衛隊
https://www.mod.go.jp/asdf/equipment/sentouki/F-2/index.html

主要装備 F-4EJ(改)|防衛省[JASDF]航空自衛隊
https://www.mod.go.jp/asdf/equipment/sentouki/F-4/index.html



This article is a sponsored article by
''.