画像: 新隊員の門出祝福 女性自衛官が答辞|北熊本駐屯地

 北熊本駐西方特科連隊(連隊長・栗木1陸佐)は9月14日、同駐で新隊員特技・一般陸曹候補生後期両課程修了式を行い、49人の門出を祝福した。

 栗木連隊長は式辞で「特科隊員の誇りを胸に、向上心を持って資質と技能を高めることを期待する」と話した。

 答辞で新隊員を代表し最優秀賞の女性自衛官、山下佳乃音2陸士が「数々の苦しみやつらさを全員で乗り越え無事修了できたことは、私たちの絆を一層深め、各部隊で勤務していく上で必ず心の支えになると信じて頑張っていく」と決意を述べた。

 西方特科連隊広報担当者は「全員が自信に満ち溢れた表情で野戦特科隊員としての第一歩を踏み出した」と話した。


◆関連リンク
陸上自衛隊 北熊本駐屯地
http://www.mod.go.jp/gsdf/wae/8d/kitakumasta.html



This article is a sponsored article by
''.