画像: 司令ら隊員106人献血|名寄駐屯地

 名寄駐司令の武本康博1陸佐と隊員の106人は11月29日、同駐を訪れた北海道赤十字血液センター「ひまわり号」で献血した。

 業務隊は隊員の献血参加の意識を高揚するため、隊内放送で呼びかけるとともに、速やかに献血ができるように混雑状況も放送。また献血する隊員をサポートするため業務隊応接室に待機場所を設けた。

 司令と隊員は、これまで健康管理や社会貢献の一環として積極的に献血に協力してきた。その功績が認められ、今年度、厚生労働大臣から表彰された。

 武本司令は「今後も駐屯地に勤務する隊員と一丸となって積極的に献血などの社会貢献活動に協力していく」と話している。


◆関連リンク
陸上自衛隊 名寄駐屯地
http://www.mod.go.jp/gsdf/nae/2d/unit/butai/nayoro/index/index.html



This article is a sponsored article by
''.