画像1: 海自東音隊員が中高生に演奏指導|静岡地本

 静岡地本(本部長・宮川1空佐)は1月25日、静岡市の多目的ホールで海自東京音楽隊員による常葉大学附属中高吹奏楽部生徒への演奏指導を支援した。

 音楽隊員は生徒たちに少しでも自衛隊を身近に感じてもらうため、パートごとに分かれて丁寧に指導。「一つ一つの音をしっかり出すように意識して」「曲のイメージを音に反映させるともっと良くなる」と高度な技術も分かり易く教えた。

 生徒たちはプロの技を学ぼうと真剣に聞き入り、「やっぱりプロの技術はすごい」と笑顔で隊員と触れ合っていた。

 静岡地本は「これからも学校と連携して生徒が自衛官と触れ合う機会を作り、自衛隊の多岐にわたる任務や、平和を守る自衛官の職業について知ってもらうために活動していく」としている。

画像2: 海自東音隊員が中高生に演奏指導|静岡地本

◆関連リンク
自衛隊 静岡地方協力本部
http://www.mod.go.jp/pco/sizuoka/

海上自衛隊 東京音楽隊
http://www.mod.go.jp/msdf/tokyoband/index.html



This article is a sponsored article by
''.