画像1: 広島カープと海自PRデー|海自呉地方総監部

 海自呉地方総監部(総監・杉本海将)は5月31日、マツダスタジアムのプロ野球「広島東洋カープ対阪神タイガース10回戦」でカープ球団とコラボイベント「海上自衛隊PRデー」を行った。このコラボは今回が6回目。約3万2000人が見入った。

 呉監は、レフト側の回遊スペースに海自広報ブース、ライト側に呉海自カレー販売コーナーを設置。海自呉監は広報ブースを設けて海自の活動写真展示や制服試着、南極の氷展示などで海自をアピールした。一方、呉監イメージキャラクター「くれこ」「やまと」がファンと交流し、広報に一役買った。カープマスコットキャラクター「カープ坊や」の図柄入り海自オリジナルファイルも人気となった。呉海自カレー販売コーナーには市内の6店舗が出店。多くのファンが来店し、用意していた2000食は2時間で完売となった。

 試合開始に先立ち、真っ白な夏用の演奏服を着た呉音楽隊が国歌を吹奏。年度優秀隊員に選出された吉田1曹(呉基地業務隊所属)が始球式で見事な投球を見せ、ファンの拍手を浴びた。試合中には、オーロラビジョンで海自の紹介映像が流れたほか、隊員がグラウンドでカープ応援ダンスを披露してファンを喜ばせた。

 呉監広報班は「試合を観戦したファンやナイター中継の視聴者に海自をアピールし、さらなる信頼感を醸成することができた有意義な機会となった」としている。

画像2: 広島カープと海自PRデー|海自呉地方総監部
画像3: 広島カープと海自PRデー|海自呉地方総監部
画像4: 広島カープと海自PRデー|海自呉地方総監部
画像5: 広島カープと海自PRデー|海自呉地方総監部

◆関連リンク
海上自衛隊 呉地方隊
https://www.mod.go.jp/msdf/kure/index.html

海上自衛隊 呉音楽隊
https://www.mod.go.jp/msdf/kbn/index.html



This article is a sponsored article by
''.