画像1: ヘリ体験搭乗に170人|空自防府北基地

 空自防府北基地(司令・樋口1空佐)は8月31日、春日ヘリコプター空輸隊の支援を得て、基地協力者や基地モニターのほか、山口、広島両県の若者を対象にヘリの体験搭乗を行った。空自や同基地の任務への理解を深めてもらうのが狙い。約170人が参加。

 参加者の多くはヘリ搭乗は初めてで、降機後に搭乗機を熱心に撮影していた。体験搭乗の前後は、12飛教団のT7型初等練習機の見学で基地運用への理解を深めてもらった。ヘリ体験後、若者に対し空自や航空学生の説明会を開き、志願や受験をアピールした。

画像2: ヘリ体験搭乗に170人|空自防府北基地
画像3: ヘリ体験搭乗に170人|空自防府北基地

◆関連リンク
防府北基地|[JASDF]航空自衛隊
https://www.mod.go.jp/asdf/hofukita/

航空救難団|防衛省[JASDF]航空自衛隊
https://www.mod.go.jp/asdf/arw/index.html

春日基地|防衛省[JASDF]航空自衛隊
https://www.mod.go.jp/asdf/kasuga/

第12飛行教育団 所在部隊|防府北基地|[JASDF]航空自衛隊
https://www.mod.go.jp/asdf/hofukita/about/butai.html



This article is a sponsored article by
''.