画像1: 陸自東北方音楽隊の演奏会を支援|岩手地本

 岩手地本(本部長・西本1陸佐)は10月13日、奥州市江刺ささらホールでの陸自東北方音楽隊による演奏会を支援した。聴衆は約930人。

 音楽隊は1部で、江刺で撮影され1993年に放送されたNHK大河ドラマ「炎立つ」のメインテーマ、「オリエント急行」など5曲を披露した。2部はメドレー曲で、「宇宙戦艦ヤマト2199」では、音楽隊員のナレーションと共に壮大なアニメの世界を吹奏楽で表現。満員の客席から大きな拍手が送られた。

 演奏会前日の12日には、江刺第一中学吹奏楽部の38人に対し楽器指導を行った。隊員は生徒を楽器のパートごとに分け、演奏のコツや姿勢などの基本のほか、同校の文化祭で生徒が演奏する曲を指導した。生徒からは「おかげでよく響く音が出せるようになった」「今日の指導を文化祭での発表に生かしたい」などの話があった。

 岩手地本は「今後も音楽を通して自衛隊への理解を深めてもらい、自衛隊入隊希望への足がかりにしたい」としている。

画像2: 陸自東北方音楽隊の演奏会を支援|岩手地本
画像3: 陸自東北方音楽隊の演奏会を支援|岩手地本

◆関連リンク
自衛隊 岩手地方協力本部
http://www.mod.go.jp/pco/iwate/

陸上自衛隊 東北方面音楽隊
https://www.mod.go.jp/gsdf/neae/neaband/index.html



This article is a sponsored article by
''.