画像1: 団結力、不屈の精神を発揮|海自呉教育隊

 海自呉教育隊(司令・飯塚1海佐)は11月8日、第7期海曹予定課程の球技大会(バレーボール)を開いた。

 学生は班単位でチームを編成。2コ部隊、計8チームで予備リーグを行い、各ブロック上位2チームが決勝トーナメントに進出した。学生たちは元気に声を掛け合い、体育館は声援で溢れた。決勝戦は熱戦を勝ち上がった12分隊2班と同3班の顔合わせとなった。両チームは激しいラリーの応酬で手に汗握る試合を展開。セットカウント2対0で2班が優勝に輝いた。

 2班長の土居3曹は「この勝利は班員一人ひとりがフォローし合い、団結することでつかんだものだと思う。今後も同期と助け合い、悔いのない学生生活を送ってほしい」と喜んだ。分隊別の獲得ポイント最多で総合優勝を勝ち取った12分隊の林田1尉は「努力と団結を養った結果が実を結んだ。今後の学生生活を、悔いのない期間にしてもらいたい」と話し、学生を讃えた。

 呉教教育部は「競技を通じて学んだ団結力と不撓不屈の精神を12月の終業後も忘れずに、部隊勤務に生かしてもらいたい」としている。

画像2: 団結力、不屈の精神を発揮|海自呉教育隊
画像3: 団結力、不屈の精神を発揮|海自呉教育隊
画像4: 団結力、不屈の精神を発揮|海自呉教育隊

◆関連リンク
海上自衛隊 呉教育隊
https://www.mod.go.jp/msdf/k-tc/



This article is a sponsored article by
''.