画像1: 基地見学、入隊後思い描く|三重地本

 三重地本(本部長・濵岡1陸佐)は12月1日、空自岐阜基地で行われた部隊見学に入隊予定者や募集対象者11人とその家族5人の計16人を引率した。見学には三重のほか愛知や和歌山など9地本から約170人が参加した。

 参加者は8グループに分かれ、案内役を務めた岐阜基地の隊員と共に広報館を見学。その後、ペトリオット展開訓練や隊員居住区、消防班、航空機、管制隊、先進技術実証機X2を見て回った。

 ペトリオット展開訓練では厳しい表情を見せた隊員が、写真撮影となると優しい笑顔になり、そのギャップに参加者たちは心を和ませた様子だった。F2戦闘機の見学ではコクピットの中に入り、パイロットから説明を聞きながら、「このレバーは何ですか」「これ、アニメで見ました」などと大空へ羽ばたくイメージを膨らませていた。

 女性の入隊予定者は「いろいろな仕事があって驚いた。食事を作る給養の仕事をやってみたい」「居住空間が快適で、やっていけそう」などと話し、入隊後の姿を思い描いているようだった。

 三重地本は「今後も募集対象者に自衛隊の魅力を十分に伝え、各部隊の職場や居住環境などを紹介して志願者の獲得につなげていく」と話している。

画像2: 基地見学、入隊後思い描く|三重地本
画像3: 基地見学、入隊後思い描く|三重地本
画像4: 基地見学、入隊後思い描く|三重地本
画像5: 基地見学、入隊後思い描く|三重地本
画像6: 基地見学、入隊後思い描く|三重地本
画像7: 基地見学、入隊後思い描く|三重地本

◆関連リンク
自衛隊 三重地方協力本部
http://www.mod.go.jp/pco/mie/

航空自衛隊 岐阜基地
https://www.mod.go.jp/asdf/gifu/

主要装備 ペトリオット|防衛省[JASDF]航空自衛隊
https://www.mod.go.jp/asdf/equipment/other/Patriot/index.html

主要装備 F-2A/B|防衛省[JASDF]航空自衛隊
https://www.mod.go.jp/asdf/equipment/sentouki/F-2/index.html

防衛装備庁:ギャラリー
先進技術実証機(X2)
https://www.mod.go.jp/atla/gallery/index.html



This article is a sponsored article by
''.