画像1: インド陸軍参謀長が部隊視察|板妻駐屯地

 板妻駐34普連(連隊長・深田1陸佐)は12月5日、同駐でインド陸軍参謀長、ビピン・ラワット大将の部隊訪問を受けた。訪問は湯浅悟郎陸幕長による公式招待プログラムの一環。10月に34普連(5中隊基幹)がインド陸軍との実動訓練「ダルマ・ガーディアン19」に参加したことから実現した。

 ラワット参謀長は、深田連隊長から連隊の概況説明を受けた後、同駐グラウンドで5中隊の訓練を視察。中隊はダルマ・ガーディアン19の成果を展示するとともに、各種装備について説明し、陸自の戦闘行動や装備品の特性について理解を深めてもらった。

 隊員食堂での会食では、深田連隊長が10月の訪印の感想などを話し、ラワット参謀長は富士登山について質問。和やかな雰囲気で交流を深めた。会食後、同駐太鼓部が板妻橘太鼓の迫力ある演舞を披露。ラワット参謀長が自らバチを手に太鼓を叩く場面もあった。最後はラワット参謀長を囲んで富士山を背景に記念撮影し、記念品を交換した。

 34普連は「日印関係が重要性を増す中、陸自の第一線部隊についてインド陸軍参謀長に理解してもらうよい機会となった」と話している。

画像2: インド陸軍参謀長が部隊視察|板妻駐屯地
画像3: インド陸軍参謀長が部隊視察|板妻駐屯地
画像4: インド陸軍参謀長が部隊視察|板妻駐屯地
画像5: インド陸軍参謀長が部隊視察|板妻駐屯地
画像6: インド陸軍参謀長が部隊視察|板妻駐屯地
画像7: インド陸軍参謀長が部隊視察|板妻駐屯地
画像8: インド陸軍参謀長が部隊視察|板妻駐屯地

◆関連リンク
陸上自衛隊 第1師団:第34普通科連隊
https://www.mod.go.jp/gsdf/eae/1d/unit/34i.html

インド軍との実動訓練(ダルマ・ガーディアン19)
https://www.mod.go.jp/gsdf/eae/1d/unit/34i.html

「対テロ戦術向上 インド陸軍と実動訓練」記事:防衛日報デジタル(2020年1月7日)
https://n.j-news.net/2020/01/07/4665/



This article is a sponsored article by
''.