画像1: 空自西空音コンサートを支援|島根地本

 島根地本(本部長・高橋1陸佐)は12月12日、松江地区防衛協会主催の音楽演奏会「ハートフルコンサート in しまね2019」を支援した。

 演奏会には、10年以上県内公演のなかった空自西空音楽隊が出演。地元の開星高校吹奏楽部との合同演奏でコンサートを盛り上げ、来場した多くの市民を魅了した。

 コンサート前日、音楽隊員は同高の生徒に対し演奏技術を熱心に指導。生徒からは「自衛隊の人たちは少し怖いイメージがあったが、優しくて気さくに話せる感じだった。自衛隊を見る目が変わった」「音楽に対する情熱と技術レベルが違った。この機会に教えられたことを今後の演奏会にも活かしたい」という話があった。

 島根地本は「これからもコンサートなどを通じ、自衛隊と市民をつなぐ懸け橋として活動していく」としている。

画像2: 空自西空音コンサートを支援|島根地本

◆関連リンク
自衛隊 島根地方協力本部
https://www.mod.go.jp/gsdf/mae/3d/36i/index.html

航空自衛隊 西部航空音楽隊
https://www.mod.go.jp/gsdf/mae/3d/36i/index.html



This article is a sponsored article by
''.