【静岡】板妻駐34普連自衛官候補生課程教育隊(隊長・松田2陸佐)で前期教育を受けている自候生約100人は4月13日、同駐で各種装備と訓練の研修を受けた。連隊が保有する装備品や訓練などの研修を通じ、陸自への理解を深めさせるのが目的。(他写真5枚)


This article is a sponsored article by
''.