参加者は台風通過に伴って散乱した木くずなどを取り除き、子ガメの孵化に備えた
 【2022年9月15日(木)2面】 <茨城>空自新田原基地(司令・尾山空将補)の隊員と家族は8月6日、同基地OB会と地元でウミガメの保護活動をしている人たちとともに、総勢約100人で富田浜の海岸清掃を行った。新田原基地からは、幹部会、准曹会、2曹3曹会の有志とその家族が参加した。

This article is a sponsored article by
''.