岡山地本(本部長・緒方1陸佐)は8月27日、日本原駐の支援を得て、入隊予定者、募集対象者、募集協力者を対象とした部隊見学を実施した。

 新隊員特技課程(野戦特科)の訓練を見学してもらうことで入隊予定者の不安を解消するとともに、募集対象者の関心の喚起、募集協力者の理解促進を図るのが目的。参加者は74式戦車の体験試乗、教育隊居室の見学、新隊員との懇談、教育隊の訓練研修などで自衛隊への理解を深めた。

 イベントの目玉は、74式戦車の体験試乗。普段見ることができない戦車ということもあり、参加者は13戦車中隊の隊員の説明に熱心に聞き入っていた。試乗の際には、74式戦車の大きなエンジン音に驚き、戦車の迫力に圧倒された様子だった。

 入隊予定者から「入隊したら戦車を操縦したい」との声があったほか、募集対象者からは「自衛隊に興味が湧いた」、募集協力者からは「今回の体験を生かし、さらに募集に協力していきたい」などの声が聞かれた。

 岡山地本は「今後も部隊見学を実施し、自衛隊への関心を高めるとともに、募集基盤の拡充を図っていく」としている。

画像1: 入隊予定者ら新隊員の野戦特科訓練を見学|岡山地本
画像2: 入隊予定者ら新隊員の野戦特科訓練を見学|岡山地本
画像3: 入隊予定者ら新隊員の野戦特科訓練を見学|岡山地本
画像4: 入隊予定者ら新隊員の野戦特科訓練を見学|岡山地本
画像5: 入隊予定者ら新隊員の野戦特科訓練を見学|岡山地本
画像6: 入隊予定者ら新隊員の野戦特科訓練を見学|岡山地本

◆関連リンク
自衛隊 岡山地方協力本部
https://www.mod.go.jp/pco/okayama/

陸上自衛隊 日本原駐屯地
https://www.mod.go.jp/gsdf/mae/nihonbara/index.html



This article is a sponsored article by
''.