宮城地本(本部長・古屋1陸佐)は7月26日、仙台第3合同庁舎で今年度2回目の予備自1日間招集訓練を実施した。招集訓練には17人の予備自が参加。マスクの着用、ソーシャルディスタンスの確保など、新型コロナウイルス感染症拡大防止措置が講じられた。(他写真1枚)


This article is a sponsored article by
''.