画像1: 合格者57人が陸海空自 部隊研修|佐賀地本

 佐賀地本(本部長・安藤1陸佐)は2月4日と6、7の両日、自候生と一般曹候生の合格者を対象に佐賀県近傍の陸海空自部隊見学を行った。入隊する部隊領域について、より深く知ってもらうのが狙い。昨年8月に続き2回目で、合格者57人(陸39海10空8)がそれぞれ参加した。

 4日に参加した陸自合格者39人は目達原駐で4飛行隊が保有するUH1多用途ヘリコプターを見学。その後、同駐にある九州補給処整備工場などを見て回った。6日は、8人が空自築城基地でF2戦闘機の離陸や整備、基地内の地上業務などを見学。7日は10人が海自大村航空基地で隊員によるSH60哨戒機の性能や整備方法などについての説明を聞いた。

 3日とも、若手隊員らとの懇談を実施。合格者が部隊勤務や各職種のやりがい、教育隊での生活、給与や休暇の実態などについて質問すると、隊員が経験を交えて分かりやすく答えた。

 合格者からは「将来のイメージを持つことができた」「なりたい職種が見えてきた」などの声が聞かれた。

 佐賀地本は「部隊見学は入隊への不安を解消する重要な機会であり、今後も陸海空自部隊と密接に連携して合格後のつなぎ広報に力を入れていく」としている。

画像2: 合格者57人が陸海空自 部隊研修|佐賀地本
画像3: 合格者57人が陸海空自 部隊研修|佐賀地本
画像4: 合格者57人が陸海空自 部隊研修|佐賀地本
画像5: 合格者57人が陸海空自 部隊研修|佐賀地本
画像6: 合格者57人が陸海空自 部隊研修|佐賀地本
画像7: 合格者57人が陸海空自 部隊研修|佐賀地本

◆関連リンク
自衛隊 佐賀地方協力本部
https://www.mod.go.jp/pco/saga/

陸上自衛隊 目達原駐屯地
https://www.mod.go.jp/gsdf/wae/metabaru/

航空自衛隊 空自築城基地
https://www.mod.go.jp/asdf/tsuiki/

主要装備 F-2A/B|防衛省 [JASDF] 航空自衛隊
https://www.mod.go.jp/asdf/equipment/sentouki/F-2/index.html

海上自衛隊 第22航空群
https://www.mod.go.jp/msdf/22aw/

海上自衛隊:ギャラリー:哨戒機(航空機):SH-60K 回転翼機
https://www.mod.go.jp/msdf/formal/gallery/aircraft/shokai/details/sh60k.html




This article is a sponsored article by
''.