画像1: 掃海管制艇「ながしま」でインターンシップ|高知地本

 高知地本(本部長・石丸1陸佐)は1月18、19の両日、高知港で海自掃海管制艇「ながしま」での艦艇勤務1dayインターンシップを実施した。参加したのは大学生や入隊予定者ら2日間で計12人。

 両日とも、参加者は最初に海自の概要を学んだ後、乗員の案内で艦橋や装備品などを見学。続いて救命具を着て処分艇の乗艇体験を楽しんだ。そのほか、消火用放水や手旗、ロープワーク、士官室での隊司令や艇長との懇談、乗員同席のカレーの喫食など、様々な体験を通して艦艇勤務の理解を深めた。

 午後は、浦戸湾沖までの体験航海。出入港や航行時、乗員一人ひとりがきびきびと動き、様々な役割を果たしている姿を見て感心していた。参加者からは「職種を選ぶ参考になった」「海上自衛官について、さらに興味が湧いた」などの話があった。

 高知地本は「引き続き各部隊と協同して、市民に自衛隊への理解と信頼を深めてもらう機会を増やし、自衛隊の魅力を発信していく」としている。

画像2: 掃海管制艇「ながしま」でインターンシップ|高知地本
画像3: 掃海管制艇「ながしま」でインターンシップ|高知地本
画像4: 掃海管制艇「ながしま」でインターンシップ|高知地本
画像5: 掃海管制艇「ながしま」でインターンシップ|高知地本
画像6: 掃海管制艇「ながしま」でインターンシップ|高知地本

◆関連リンク
自衛隊 高知地方協力本部
https://www.mod.go.jp/pco/kochi/

海上自衛隊 第101掃海隊
ながしま
https://www.mod.go.jp/msdf/mf/other/butai/hp/101md/101home.html

This article is a sponsored article by
''.